忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.10.19 Thursday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.06.14 Monday

摂食障害の子供さんを思い悩むお母様だけの集い「知足の会」
知足の会HP http://kokorozawazawa.webin.jp/

○摂食障害お母様の集い「知足(ちそく)の会」
7、9、11、12、3月の第1土曜。
12時頃から17時頃まで、神戸市北区のNPO法人心ざわざわルーム(理事長宅)を開放。
参加無料、出入り自由、駐車OK、お弁当お飲み物持参で、どうぞお気軽にお越しください。
神戸電鉄・有馬温泉駅から徒歩20分、岡場駅からバスで10分バス停から徒歩2分。
標高330Mの六甲山中腹の静かな住宅街。
症状や食の話はせずに、一人の人間、親は親、子供は子供の生き方を語り合いながら、自分と向き合う明るい雰囲気。
進行役は克服者の理事長(看護師)の岡本理香。
http://kokorozawazawa.webin.jp/mamamama.pdf
問い合わせ 
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P1043967

ざわざわの集会は、「エンカウンター」を主に進めています。
これは「出逢い」という訳されますが、自分を知るのは、まさしく自分と出逢うことなんですね。

 

○NPO法人心ざわざわ 
http://kokorozawazawa.org/
携帯、http://www.eonet.ne.jp/~kokorozawazawa/

 

6月は9名様。

兵庫県各地、大阪、京都から、お越しくださっています。

手作りのパンや自家製の食べ物などを持ち寄り、和気あいあいとした雰囲気が半分。

時には涙、時には笑い。

それぞれの段階のそれぞれの心情を語る場所でもあり、諸々の愚痴も飛び出す場所。

 

母親は大変なんですよ。

子供を愛する気持ちに自信を持ってくださいね。

 

私の母は、自信を持って、私を愛し続けてくれましたよ。

今、私は、その愛を土台にして、揺れることはあっても、ぶれない自分を確立しました。

堂々と自分をやっています。

 

母の愛が私という一人の人間の土台を根付かせ、自分の足で歩く私を宝としながら、そっと手放してくれました。

 

新刊「宝物は心にあるからこそ、宝物を手放すことができる」今秋出版。

この本には、母と過ごした4ヶ月間の日記をまとめています。

詳しい内容は後日。

 

カバーに記載した言葉。

 

伝えたい
母に
これだけでいい
ママ、愛を、ありがとう

PR
HOME 1564 1563 1562 1561 1560 1559 1558 1557 1556 1555 1554 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny