忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.08.18 Friday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.04.28 Monday
摂食障害(拒食過食嘔吐)やパーソナリティ障害を克服した看護師で精神作家が、専門のサポート経験を活かし、森田療法の日記療法を参考に、独自のメール療法でサポートさせていただいています。
詳細
http://www.eonet.ne.jp/~kokorozawazawa/27.htm

幼少期より、ずーっと頭で「快楽、幸せ、嬉しい・・」 などを、分ってきたんですよね。本当は体で、それら諸々を感じて掴んでいくことなんですよね。何となく感じるという感覚。それらの体得の練習、それらを考えることから、感じることへと、頭→体へ移行中なんですよね。これらを体が知っていくので、考えることは、後でついてきますね。
そして、心が寂しいから、胃袋を膨らませて、満足がほしいやこの味って最高なんだよねなど、頭で食べる癖を手放しますね。将来を不安がり、過去に執着する癖は、頭の中ですもの。体は、今を生きています。ほら、ずーっと今を置き去りにしてきました。頭が、今=現実を拒むと、今を生きたい体と喧嘩します。過食は、今を麻痺させるために、退行しておっぱいを吸う行為かもしれませんよ。
今から、少しずつですよ。 いろいろなことを動くことによって、納得する自分がいますよ。納得できるようになりますよ。のんびりと、ゆったりと構えて、体を動かすことで、いろいろと分ってきます。今は、まだ頭で知識として知っている段階ですもの。ゆっくりと進んでいくと体で分ってきますよ。体で感じて、自分の中にスムーズに入ってきますよ。

メール療法とは?
http://www.eonet.ne.jp/~kokorozawazawa/33.htm

参考書となるヒント冊子
http://www.eonet.ne.jp/~kokorozawazawa/95.htm
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME 1360 1359 1358 1357 1356 1355 1354 1353 1352 1351 1350 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny