忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.08.18 Friday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.03.18 Tuesday
「過食が出来る環境に感謝しました」素敵な言葉ですね。環境も、月と同じく。何を見たくなかったのかな?何に揺れるのかな?足元に落ちている豆を拾う気持ちで、小さな気づきが見えますよ。月に目が向く。土の上の小さな草にも目が向きますよ。ゆっくり。

「前ほど精神的には動揺しなくなったと気が付いた」素晴らしいことですね。体重はその時の条件で数キロ、変化しますしね。それでも気になるのは誰も同じ。現実を見ることを、今始めたんですよね。いきなりどっぷり現実と向き合うと、しんどい。少しずつがいい。焦る人は、基準が他人にあるからなんですね。自分に基準があれば、焦る必要もなく、ゆっくり歩けます。今、歩き出した自分を信じて。



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME 1329 1328 1327 1326 1325 1324 1323 1322 1321 1320 1319 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny