忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.11.25 Saturday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.05.05 Saturday
T.Tさんの気持ち。

昨日は夜10時頃にはぐっすり寝ていて、バイトで疲れた体をゆっくり休めることができました。今日はまた新しい1日。新鮮な気持ちで、気持ちよく目覚めました♪
一日休むと、回復してくれる身体に感謝です!ありがとう体力!

今日は、ずっと前の彼でもあった人と、8年ぶりに会いました。中学の時から一緒だったのですが、昔からすごく大好きな人で、それこそ執着や束縛のない純粋な愛を持てるような、そういう相手で、その人の幸せを心から思えるような人です。

こないだ連絡をくれてから、なかなか連絡できずに、そのままになっていたのですが、今自然な流れで「会ってみよう」と思えて、久しぶりに連絡をとりました。すごく久しぶりだったので、会うまですごく緊張しました。

なかなか連絡ができなかったのは、今の自然体の自分、そのままの自分で会うことで、以前の依存心で付き合っていた頃と、今の自立した感じで会うのとでは、母子関係からの自立のような、何か喪失感を感じる自分をふと感じてしまっていたり、好きになってくれていた頃の、何でもできる、いい子のような自分ではなく、今のそのまま、自然体の自分で会うことで、自分から離れていくことをふと感じてしまったりして、あの時のいい自分の印象で思ってくれてたらいい。みたいに、会うことを、避けていた自分がいました。

でも、自分が自分の強い味方になれて、自分が自分を、大好きになって、大切に思えるようになった今、1つ1つそういうことも、向き合っていこうと思える自分になりました
自分が自分を好きになると、人に好かれたいと、必要以上に思うことがなくなって、自分のことを好きになってくれるのは、自分だけでいっぱい、十分すぎるのに、その上まだ誰かが自分を好きになってくれるなんて、なんて嬉しいことなんやろぅ♪って思えたりもします。
以前の彼と会うのでもなく、新しい自分が、新しい人と会うような、ドキドキする感じがありました。大好きな人だったので、どう思われるかを気にする自分、期待する自分がでてきて、またその気持ちを、否定しようとする自分も出てきて葛藤していました。

でも、どう思われるかを気にする自分、期待する気持ちを否定しない自分が出てきて、「大好きな人に、どう思われるか、いい印象であれば嬉しいなとか、気にすることは、自然なことやし、素敵な心やん」って思えて、
「そりゃ好きでいてくれたら、嬉しいよね~♪」って受け止める自分が出てきました。

でもその後に、無理して背伸びしてまで、好かれんでもいい。うんと背伸びして、仮面をかぶった自分を見て、もしいい印象を持ってくれたとしても、それは自分を好きになってくれたわけじゃないことやし、しんどいだけやし嬉しくないし。だから、期待もしないで、そのまま。自然体の自分で。これが今の自分。かっこもつけずに、このまま。素のままで会おう」と、素ッピンで行ったわけではありませんが(笑
期待もせずに、人にどう思われるかより、自分がどう思うか、ただ、会いたいなって、自分が思う気持ち。私が相手に向ける気持ちだけ持って、そのままで行きました。
昨日、理香さんから頂いた言葉「>飾るより、素で魅せます」と、目を閉じて、心に手をあてて、何度か声に出して言ってから、出かけました。

会うと、それまでの葛藤がふっ飛んでいって、そのまんまの自分、素で話せて、お昼ごはんを一緒に食べて、2時間ぐらいの間でしたが、たくさん笑って、すごく楽しい時間を過ごせました。ただこの時を過ごせたことが、すごく幸せで、本当に会えてよかったです。相手はどうだかわかりませんが(笑、自分はよかったからいいんだぁ。満足だぁ♪という感じで、相手に対して、この時間を本当にありがとう。という心からの気持ちで、「ありがとう」と言って、別れました。やっぱり大好きなのは変わらなくて、でもそこにドロドロとしたものはなく、自立した関係のような、なんていうか、母子分離を体得した親子のような、そんな自由がある感じで、ゆったりした空気を感じました。


この再会の過程で、気づかせてもらえたことが、いろいろありました。
何より自分が、結果はどうあれ、会うこの過程を大事にしようと思って、
連絡して、行動したこと。逃げも隠れもせずに、そのまま動いた自分。
その自分に対して、すごいやん!って褒めることができて、前がまた開ける感覚を味わえました。

その感覚を味わえることができたのも、まず彼が連絡をくれたおかげです。それがきっかけで、今度はそれを生かす自分がいたこと。そこで自分がそれに対して行動し、動いたこと。そこでまた前に道が開けました。

こうして1つ1つ、体得していくんですね。今日もまたうんと充実した日を過ごすことができました。


「素で魅せる」素が魅せるという言葉と重なって、とても心強く感じました。ありがとうございます!











ありがとう、おかげさまです。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL:

パスワード:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME 433 434 432 427 431 430 429 428 426 424 423 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny