忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.11.25 Saturday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.05.15 Tuesday
日記メールY子さん5/14

長所
苦しみの中に入っていける。
イヤなことから、逃げると、どんどん長引くことを悟りました。
飛び込んでいくと、意外な気づきや発見があります。

今日の日記
昨日、両親に「そんなにしんどいなら帰ってきなさい」って、言われました。つまり実家に戻ってきなさい・・・ってことなんですけど。何だかんだいっても、元気でいてくれることが、一番の喜びなんですね。親に
とっては・・・。ナースになるとか、ならないとか、そんなことはどうでもいいことなんですよね。あくまでも、それは、結果であって、ま、やり遂げることができれば、良かったね~って程度なんですよね。
親の愛って、すごいな~。
どんなに裏切られても、傷つけられても、報われなくても、ただひたすら、子供の幸せを願っている・・・。疲れきっている私の顔を見て、思わず、言ってしまったんでしょうね。ありがとう。お母さん。

でも、もうちょっとやってみるね。意地っ張りだよね。つらくて、しんどくてたまらないくせに・・・。それでも、やれるところまで、やってみたいんだ。だって、今まで言い訳ばかりで、現実に立ち向かわないで、逃げていたでしょ。もっともらしい、理由づけをして。

今、すごい挑戦をしているんだよ。現実を生きているんだよ。
いっぱい転んで、いっぱい泣いて、いっぱい失敗して、何かボロボロになっているんだけどさ。でも、自分を守ることしか考えていなかったあの頃より、ずっと、ずっと、いろんな幸せ、もらっているよ。

正直、私も、明日のことは分からないんだ。
それに、何がベストなのかも分からない。

でもね、この、

「ダメなままでも、カッコ悪いままでも、歩き続ける」ってことが、ホントに出来きったら、もう怖いものなくなるよ。この偉業を、もうちょっとやってみることにします。だから、お父さんとお母さんは、今までどおり、元気で、仲良くいて下さい。そして、見守っていてくださいね。

私、超スローペースの大器晩成型だから(笑)、人並み以上に長生きしてね。そうしないと、苦労しただけで、終わっちゃうでしょ。最後に、最高に幸せで、いい思いして、「あ~、Y子は、ホントに私達を悩ませて、苦しませた子だったけれど、最高の幸せを与えてくれた子だったわ~」って、実感してから、旅立ってください。
平凡じゃなくて、ごめんなさい。でも、お楽しみはこれからだから!

Y子ちゃん、今日も仕事と学校、お疲れ様でした。誰が何と言おうと、見放さないからね。思う存分、劣等生をやって下さいね。もう、自分に能力や才能がないこと、よく分かったでしょ?それでも、やり続けてね。
























自分でも、よく分からないんだ。
どうすることがベストなのか。
確かに今の生活は無理があると思います。
認めます。
自分の能力を超えたことをやっていると思います。
だから、しんどいし、逃げ出したくなっているんだもんね。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL:

パスワード:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME 481 480 465 479 478 477 476 475 473 474 472 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny