忍者ブログ
今をコツコツ在ることが、生きる、いや生かされている自分なのです。 あるがままの自分が「今、丁寧に、在る」。 そのままの自分を、そのままの自分が「知り得た」時、 これが求めていた答えだと納得しました。 有難く存じます。すべてのご縁に感謝を致します。
2017.10.24 Tuesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.06.17 Sunday
M子さんの自分のサイズです

>どーんと守ってくれる安心感
初めて理香さんにお会いした時、その時、私が求めていた物―誰かに私が生を紡いでいる事を認めて欲しい。頑張っているね。えらいね。と言ってくれる誰か・・・。そう、安心感。くらげのようにフワフワしている自分を守ってくれる、海のような存在。「存在はここにあるよ。大丈夫、本当にあるんだよ。」と教えてくれたのが理香さん。

その「誰か」は自分だと、今では知る事が出来ました。

「まんまでいいの。その笑顔。今いい笑顔していますよ」今まで、自分の笑顔、大きい瞳、好きではありませんでした。もっと自然な笑顔なら良いのに。褒める所が他にないから瞳なんでしょ。そう思っていました。今は素直に「ありがとう」と言えます。ちょうど先日、瞳を褒められておかげさまで、ありがとうございます。と思っている自分に気が付いたのです!

>今、いろいろな経験を重ねて、階段を上っているんですよね。
>信じているからこそ待てる。これは、愛。


じ~ん・・・としました。そう、私も自分自身を信じているから待てる。自分を愛しているんですね。

>視点が合うからか?
>それとも異なるからか?


視点が合う、感性が合う。だからピンと来る。改めて考えてみた事が無かったので好きな作家さんと感性が合っているって、何だか嬉しく思います。感性が合うから好きなのに・・・(笑)

ここ一週間程、理香さんが予言?した通り、食事だか過食だか分からない状態が続いています。特にお夕飯。いくら食べても満腹感が無いので、まだ食べられる。あれ?体(と脳?)は過食モードになっているけれど、気持ちは過食では無い。そんな時です。過食欲求がにょきにょきと顔を出します。日中は全くと言って良い程、平穏です。

昨日、考えていたのですが過食がしたいのか嘔吐がしたいのか、どっち?
心の波から表れる癖なら、いつもしている様に感情を放置しておけば良い・・・何で対過食となると、いつまでも消えてくれないの?趣味ならば、夕食後にする趣味ではないんじゃないかな?

結局、自分が「食べる事」に対して「これで良い」という決め手がない。
誰がなんと言おうと、私はこれで良いのだと思える「食する事」へのハッキリとした決断。



>これら体得ができる環境なんですね。

そうなんです。おかげさまで、なのです。手を伸ばせば、欲しい要素に触れているのです。後は掴むかどうかです。過食とさよならするのは今かもしれない。今がその時なのかもしれない。もう、それだけに充分な根は、張られているのかもしれない。自分が思っている以上に 心、頭、体・・・「私」は回復しているのではないか。―そう感じるのです。
あと少し。もう、自分が納得いくかどうかまで来ている気がします。

「食べる事」に対し、どこから手を付けよう。どのあたり工夫してみようか・・・。納得できるのはどんな方法だろう?・・・模索・・・(グルグル)対象がはっきりしていると、かなり絞れて来ますね。意識するって事なのですね。しっかり朝食を摂る事(簡単にではなくて)。朝に気持ちを持って行こうか。やってみよう・・・。

こういう風に自分の感覚を信じられるのは、自分を良く知っているからなのですね。そして失敗しても怖くない。視野は広がっているのです。角度を変えて再検討できる自信があるから。
理香さんにお会いする前、ほんの20日程前には無かった事。何と表現すれば良いのか、自分が自分にぴったりとあてはまっている、私はここにいる、という実感。

本当、理香さんのタイミングにはいつも驚かされます!グルグルしていないで、ハッキリさせちゃいなさいよ。今が、色んな意味で旬なんだから!
そんなメッセージを頂いたような気がしました。長所、見つけちゃいました。

長所:今の私が今の自分サイズです
めっちゃええこと、気つきはりましたやんか。おおきにっ。ありがとうさんです!今日も一日に感謝です!!
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL:

パスワード:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME 657 656 655 653 651 650 645 649 648 642 646 
プロフィール
HN:
岡本理香
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/07/29
職業:
精神作家・正看護師
趣味:
整理整頓
自己紹介:
岡本理香
精神作家&看護師&心ざわざわ理事長
1963.7.29生、AB型
大阪出身、現在神戸六甲山に在住、有馬温泉傍
整理整頓・ジクソーパズル・捨てることが特技
田原俊彦さんのライブ鑑賞が生きがい
向日葵・マリリンモンロー・真っ赤が好き
高嶺の花を羨むより、足元の豆を拾えが口癖
バーコード
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny